【DbD】新キラー「ザ・プレイグ」の姿が公開!「ザ・プレイグ」の元ネタは?

新キラー「ザ・プレイグ」の姿が公開されました!
新サバイバー「ジェーン・ロメロ」も登場予定のようですね!

第11章DLCの新キラーが公開されましたね!
少し前から部分的な画像や短いムービーが公式ツイッターに投稿されていましたが、やっと全体像を拝むことができました。

DbD ザ・プレイグ

うーん、美しい!

ミニエル

今回は女性キラーのようですね。

公式の動画で確認できます。


新サバイバーも公開予定とのことでとても楽しみですね!

また強パークが増えたりするのでしょうか…

「ザ・プレイグ」の能力

「ザ・プレイグ」の能力はゲロを吐いてサバイバーに感染させる能力です。
マップ上の泉で1回だけ浄化可能です。

板や発電機にもゲロを吐くことができ、それを使用したサバイバーにも感染されることができます。

「ザ・プレイグ」の元ネタは?

DdDのキラーといえば、どのキャラも元ネタが存在しますよね。

「ザ・プレイグ」の元ネタは何なのか考えてみました。

まず、プレイグというどういう意味なのでしょうか。

プレイグ(plague)とは英語で疫病、伝染病、ペストのような意味をもっています。

たしかに攻撃方法もゲロを吐いて感染させるというものなので、疫病っぽいですよね。

「ザ・プレイグ」の元ネタはバビロニアの司祭?

公式で今回のキラーは最古の殺人鬼と言われており、バビロニアあたりのキラーであると思われます。

また、「ザ・プレイグ」は振り香炉のようなものを手に持っており、宗教色が強いキラーのようです。

恐らく、司祭なのかもしれません。

今回は短いですがここまで!
新キャラ2名の能力や設定、早く知りたくてウズウズしますね!

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です