約束のネバーランド ネタバレ・感想

【約束のネバーランド】五摂家のメンバー一覧

約束のネバーランドの131話で五摂家のメンバーが判明しましたね。

ここでは、五摂家のメンバーを一覧にしてみました。

五摂家のメンバー

以下に五摂家のメンバーを一覧にしてみました。

  1. ドッザ卿
  2. バイヨン卿
  3. プポ卿
  4. ノウム卿
  5. イヴェルク公

現在のところ、この五人が五摂家のメンバーです。

そもそも五摂家とは?

鬼の世界には、王家が存在しており、その次に権力を握っている存在です。
実質、鬼の世界では、王家と五摂家が牛耳っています。

ドッザ卿

ドッザ卿

バイヨン卿から下賤の成り上がり者と言われています。
恐らく125話に登場したギーラン卿と入れ替わりで五摂家に入った家系だと思われます。
ギーラン卿とは何かしらの因縁があるかもしれませんね。

バイヨン卿

バイヨン卿

秘密の狩猟場で登場したバイヨン卿。

131話で登場したバイヨン卿は、秘密の狩猟場で登場したバイヨン卿の子供のようです。

秘密の狩猟場で登場したバイヨン卿は1年半以上も行方不明扱いをされています。

プポ卿

プポ卿

プポ卿はいかにも貴族という感じの服装です。

見た感じ、戦闘能力が高そうではなく、また頭も良さそうではない。
つまり、五摂家の中で一番弱そう。

ノウム卿

ノウム卿

無礼が過ぎるドッザ卿に「聞くに堪えぬ、しばし黙れドッザ」といった鬼。

気が強い女性のようです。

ドッザ卿より、小娘と言われているので、ドッザ卿より年齢は下だと思われます。

イヴェルク公

イヴェルク公

他の五摂家が卿なのに対して、イヴェルクだけは”公”という呼び名を使っています。
他の五摂家より高い位にいると思われます。

卿や公についての呼び名は私もよくわかりませんが、調べた感じでは卿より公のほうが位が高い。

また、ノウム卿とドッザ卿の言い争いに、唯一仲裁に入った人物でもあります。

やはり、五摂家の中ではリーダー的存在ではないかと思います。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です