約束のネバーランド ネタバレ・感想

【約束のネバーランド】首の番号一覧とアニメタイトルの数字の意味

アニメでも漫画でも大人気の約束のネバーランド。

恐らく、初めてこの作品を見た人は首筋の番号が気になるのでないでしょうか。

主要人物の首の数字(番号)一覧

首の数字を見てみましょう。

名前 数字
エマ エマ 63194
ノーマン ノーマン 22194
レイ レイ 81194
ドン ドン 16194
ギルダ ギルダ 65194
アンナ アンナ 48194
ナット ナット 30294
ラニオン 54294
トーマ トーマ 55294
コニー コニー 48294
フィル フィル 34394

一見、無秩序な数字の羅列のように感じますが、実はこの数字には法則性があります。

首の数字の法則性

この数字をひっくり返します。

名前 数字
エマ 49136
ノーマン 49122
レイ 49118
ドン 49161
ギルダ 49156
アンナ 49184
ナット 49203
ラニオン 49245
トーマ 49255
コニー 49284
フィル 49343

おそらく、この数字は孤児院に入れられた順番でつけられていると思われます。

このように約束のネバーランドでは、数字を後ろから読むような文化があるようです。

アニメタイトルの数字の意味

この後ろから数字を読むというのは、アニメのタイトルには表れています。

アニメのタイトルの1話から8話までのタイトルを見てみましょう。

  • アニメ 1話タイトル「121045」
  • アニメ 2話タイトル「131045」
  • アニメ 3話タイトル「181045」
  • アニメ 4話タイトル「291045」
  • アニメ 5話タイトル「301045」
  • アニメ 6話タイトル「311045」
  • アニメ 7話タイトル「011145」
  • アニメ 8話タイトル「021145」
  • アニメ 9話タイトル「031145」

このように約束のネバーランドのタイトルは数字になっています。
この数字についても一見規則性がないように見えますが、実は日付になっています。

カレンダー

アニメ1話で部屋の中にあるカレンダーがアップになる箇所があります。

このカレンダーの日付を見てみると、2045年10月12日でした。

なので、12(日)10(月)(20)45年のような形で日付を表わしているのでしょう。

  • アニメ 1話タイトル「121045」->2045年10月12日
  • アニメ 2話タイトル「131045」->2045年10月13日
  • アニメ 3話タイトル「181045」->2045年10月18日
  • アニメ 4話タイトル「291045」->2045年10月29日
  • アニメ 5話タイトル「301045」->2045年10月30日
  • アニメ 6話タイトル「311045」->2045年10月31日
  • アニメ 7話タイトル「011145」->2045年11月1日
  • アニメ 8話タイトル「021145」->2045年11月2日

このようにアニメのタイトルを見てみると、アニメがどのような時間軸で進んでいるかがわかります。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です