約束のネバーランド ネタバレ・感想

約束のネバーランド アニメ8話感想・ネタバレ。遂にノーマンの出荷が決まる!?

約束のネバーランド アニメ7話でイザベラから手紙をもらっていたクローネでしたが、その後どうなったのでしょうか。

それでは見ていきましょう。

約束のネバーランド アニメ8話「021145」 まとめ

イザベラの手紙の内容

手紙に書いてあった内容は”クローネを第四プラントのママに任命する”というものでした。

イザベラは以前よりクローネをママに推薦していたと言います。

グランマが門まで来ているので、荷物をまとめて本部に戻りなさい。

新たなプラントでも頑張ってねとイザベラ。

クローネは悟ります。イザベラは私を始末する気だと。

クローネはイチかバチか。イザベラの秘密をグランマに伝えることを決意します。

門の中で、クローネとグランマ

門の中で、クローネとグランマ
(約束のネバーランド アニメ 8話より)

クローネはイザベラの秘密が書かれたメモをグランマに渡します。

グランマはいいます。

この秘密に加え、フルスコアの子供たちも農園の秘密を知り、逃げようとしている。

物証がないが、信じてほしいとクローネは訴えます。

しかし、グランマは制御できているのであれば、問題はないと言います。

イザベラの邪魔をすることは困る。

イザベラは私に必要な駒。あなたでは代わりは務まらない。とグランマは続けます。

ああ、私には最初から勝ち目などなかったのだとクローネは笑います。


(約束のネバーランド アニメ 8話より)

そして、門が閉じ、クローネには鬼の手が…


(約束のネバーランド アニメ 8話より)

クローネはグランマに会う前に子供たちのタンスにペンと白い布の覆われたものを置いて行っていました。
これらのものは今後物語を大きく動かすことになります。

塀の外を下見する作戦開始!

約束のネバーランド アニメ7話に話が出ていた塀の外を下見する作戦が始まります。
(約束のネバーランド アニメ 8話より)

まず、レイはイザベラの注意を引きます。

ノーマンとエマは塀を上って下見をしにいきます。

そして、ドンとギルダは”レイがイザベラを引き付けられなかった場合、ノーマンとエマにその事を伝える役目”です。


(約束のネバーランド アニメ 8話より)

イザベラはシスター・クローネを排除したと言います。

いらなくなったから排除した。あなたもよ。取引はこれでお終い。

ここからは私一人で制御する。

イザベラはレイを部屋に閉じこめます
(約束のネバーランド アニメ 8話より)

イザベラはレイを部屋に閉じこめます。

イザベラに驚くドンとギルダ
(約束のネバーランド アニメ 8話より)

レイから合図がないのに家から出てくるイザベラに驚くドンとギルダ。

ドンは先ほどレイが閉じ込められた部屋に向かい、ドアを壊しレイを救出します。

勢いよく家を飛び出すレイとドン。

ギルダは”エマたちを止めるのか?”と聞きます。

ドンは、下見を強行。ママを止める。チャンスは今しかなくなった。と言います。

エマとノーマンはすぐにイザベラに見つかります。

イザベラは
芝居ぬきで話しましょう。あなたたちを愛していたのは、芝居ではない。
諦めて欲しくてここにきた
といいます。

エマとノーマンはこの状況から、塀の外を下見するタイミングは今しかないと見抜きます。

エマはイザベラに突進し、ノーマンはロープを取りに走ります。

そして、響く鈍い音。エマがイザベラに足を折られたのでした。

諦めないから、こうするしかなかった
とイザベラ。

そして、
上から通達があった。おめでとう。ノーマン。
あなたの出荷が決まったわ。

約束のネバーランド アニメ8話「021145」 まとめ

ついにノーマンの出荷が決まってしまいます。

イザベラはレイの裏切りや農園脱出計画についてもすべてお見通しでしたね。

ノーマンはどうなるんでしょうか?塀の外を下見していない状態で、脱走計画を実行するのか?

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です