鋼鉄の反逆者 新カード一覧

【シャドウバース】レイジコマンダー・ラウラの評価

次元の歪曲のアディショナルカードとして登場したヴァンパイアの新カードです。

レイジコマンダー・ラウラのステータス・能力

レイジコマンダー・ラウラ[進化前]

レイジコマンダー・ラウラ[進化前]
コスト 4
攻撃力 3 体力 3
進化前の効果
ファンファーレ 復讐状態なら、手札のヴァンパイア・フォロワー1枚は疾走を持つ。
このターンが自分の10ターン目かそれ以降で、復讐状態なら、1枚ではなく手札のヴァンパイア・フォロワーすべては疾走を持つ。

レイジコマンダー・ラウラ[進化後]

レイジコマンダー・ラウラ[進化後]
コスト 4
攻撃力 5 体力 5
進化後の効果
疾走

レイジコマンダー・ラウラの評価

レイジコマンダー・ラウラの効果発動条件は、復讐状態なので、実際に使うのはちょっと難しい運用になりそうですね。

今回同時に追加された「ライカンベルセルク」からのブラッドムーンでどうにか復讐状態にすればよいかもしれません。

復讐状態に上手くできれば飛ばすフォロワーは、「カラミティブリンガー」や「轟雷のベヒーモス」がいるのでかなり強そうです。

ですが、レイジコマンダー・ラウラからの疾走プランだけのために、「カラミティブリンガー」や「轟雷のベヒーモス」を入れるのもどうなの?って感じもしますので、意外と使えないのではと思っています。

ちなみにラウラはスタンダード時代にも登場しているカードです。

デモンコマンダー・ラウラのステータス・能力

デモンコマンダー・ラウラ[進化前]

デモンコマンダー・ラウラ
コスト 3
攻撃力 2 体力 2
進化前の効果
ファンファーレ 復讐状態なら、自分の他のフォロワー1体は疾走を持つ。

デモンコマンダー・ラウラ[進化後]

デモンコマンダー・ラウラ[進化後]
コスト 3
攻撃力 4 体力 4
進化後の効果
効果なし

スタンダードのラウラも場にいるフォロワーに疾走を付与する能力を持っていました。
ただし、今回は手札のフォロワーに疾走を付与する能力なので、かなり強化されているといえます。

今回のテーマは「次元歪曲」なので、次元が歪んだおかげで能力を強化することができたのでしょう。

謎ポーズと言われているレイジコマンダー・ラウラのポーズも、もしかしたら、次元が歪んだせいかもしれません。

レイジコマンダー・ラウラの神撃のバハムートでのイラスト

レイジコマンダー・ラウラ

神撃のバハムートではこのようなイラストになっています。
特にイラストがナーフされた様子はないですね。

神撃のバハムートではグランドレイジコマンダー・ラウラと呼ばれています。

シャドウバース 次元の歪曲 アディショナルカード一覧

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です