鋼鉄の反逆者 新カード一覧

狂恋の華鎧・ヴィーラの評価と元ネタ

狂恋の華鎧・ヴィーラの評価と元ネタについて考えていきます。

狂恋の華鎧・ヴィーラのステータス・能力

狂恋の華鎧・ヴィーラ[進化前]

狂恋の華鎧・ヴィーラ
コスト 2
攻撃力 2 体力 2
進化前の効果
効果なし

狂恋の華鎧・ヴィーラ[進化後]

狂恋の華鎧・ヴィーラ
コスト 2
攻撃力 4 体力 4
進化後の効果
進化時 次の自分のターン開始時まで、自分のリーダーは「自分のリーダーへのダメージは0になる」を持つ。この能力は、このフォロワーが場を離れるとき失われる。次の自分のターン開始時まで、このフォロワーは「受けるダメージを-2する」を持つ。

ヴァンパイアカードの自傷というデメリットをすべて無とすることができるカードです。
このカードによって、自傷系のカードを自傷無しで使うことができるようになりました。

このカードの進化時効果を使って自傷回数を稼いで、姦淫の絶傑・ヴァーナレクや闇喰らいの蝙蝠に繋いでいくことができます。

また、盤面の取り合いに強いのも特徴で、”このフォロワーは「受けるダメージを-2する」を持つ。”という能力が地味に強い。

進化時のヴィーラを一撃で倒すには6点のダメージをたたき出す必要があります。

狂恋の華鎧・ヴィーラの元ネタ

狂恋の華鎧・ヴィーラはグラブルを元にしたフォロワーになります。
ヴィーラは豪商であり、下級貴族の娘で、グラブルでも人気のキャラクターでした。

グラブルでのヴィーラのプロフィールを見てみましょう。

年齢 22歳
身長 160cm
趣味 日記(カタリナとの記録)
好きな事 カタリナ/可愛い女の子
苦手な事 人の話を聞かない人

ヴィーラのプロフィールには”カタリナ”という人が登場します。
これは誰なのか?

シャドウバースのヴィーラもやたらと”お姉さま”と言っていますよね?
このお姉さまが”カタリナ”です。

シャドウバースでは、蒼天の守護騎士・カタリナとしてニュートラルのフォロワーとして登場しています。

グラブルでヴィーラが魔物に襲われた際に、助けたのがカタリナでそれ以来カタリナを慕っています。

狂恋の華鎧・ヴィーラという名前とヤンデレ

おそらく、ヴィーラという名前は、インドの伝統的な美学理論のナヴァ・ラサというものからとっていると思われます。
これは人間の感情を9つ分けて考えています。

1 シュリンガーラ (恋する気持ち、愛する気持ち)
2 ハースヤ (滑稽な笑い)
3 カルナ (悲しみ)
4 ラウドラ (怒り)
5 ヴィーラ (勇ましい気持ち、活力あふれる気持ち)
6 バヤーナカ (恐れ)
7 ビーバッサ (嫌悪)
8 アドブタ (驚き)
9 シャーンタ (平和)

ヴィーラはその中でも”勇ましい気持ち、活力あふれる気持ち”を表しています。
シャドウバースのヴィーラはヤンデレのような発言が多いですが、これも活力あふれる気持ちが大きすぎたためではないでしょうか?

また、ヴィーラがヤンデレということについては、狂恋ということからもわかります。

狂恋とは”正気でなくなるほどの激しい恋”という意味で、ヴィーラはそれほどまでにカタリナに恋をしていたのでしょう。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です