鋼鉄の反逆者 新カード一覧

【シャドバ】ぶっ壊れカードランキング【2018年度版 ビショップ編】

シャドウバースのカードの中でぶっ壊れカードをランキングにして紹介しています。
ここでは、ビショップのぶっ壊れカードのランキングです。

ビショップは私の中で一番嫌いなのではないかというカードが存在するクラスです。
そのカードはビショップのぶっ壊れカードランキングで堂々の1位を獲得しています。

それでは、第5位からの発表しています。

ビショップ ぶっ壊れカード 第5位 テミスの審判

テミスの審判
コスト 6
効果
お互いのフォロワーすべてを破壊する。

シャドウバース初期から収録されているお手軽全体除去スペル。
どんなに頑張って盤面を作っても、何もなかったことにされます。

ビショップ ぶっ壊れカード 第4位 黄金郷の獅子

コスト (ナーフ前)
7
(ナーフ後)
9
攻撃力 3 体力 4
進化前の効果
ファンファーレ 手札のコスト5以下のアミュレット1枚を場に出し、それを破壊する。自分の場にニュートラル・フォロワーが出るたび、このカードのコストを-1する。

コスト (ナーフ前)
7
(ナーフ後)
9
攻撃力 3 体力 4
進化後の効果
なし

ニュートラルフォロワーを出すたびにコストを踏み倒し、更にアミュレットを破壊することが可能でした。
獣姫の呼び声、詠唱:二対の炎、三月ウサギのお茶会などのアミュレットを破壊してフォロワーを展開することで相手を圧倒することを得意としました。

ただし、ワンダーランド環境では、ニュートラルヴァンプが猛威を振るっており、そこまでこのカードがヘイトを集めることはありませんでしたが、それでも黄金郷の獅子と同時にアミュレット破壊からのフォロワー展開は不愉快なものでした。

このカードも、コストが7->9にナーフされました。

ビショップ ぶっ壊れカード 第3位 天狐の社

天狐の社
コスト (ナーフ前)
4
(ナーフ後)
5
効果
「自分のリーダーか自分のフォロワー(または両方)を回復させる」能力が働くたび、相手の場にフォロワーがいるならランダムな相手のフォロワー1体に、いないなら相手のリーダーに、2ダメージ。

天狐の社は回復するたびに相手のフォロワーか、リーダーにダメージを与えることができるカードです。
天狐の社を置くときに多少の隙ができるものの、型にはまると相手のフォロワーを一掃し、リーダーへのダメージだけで勝利することも可能です。

さらに攻撃を与えても回復する手段が多いため、やる気が削がれるし、対戦時間が長くなるので、相手をウンザリさせる効果もあります。

同じようなアミュレットでエイラの祈祷がありますが、これは回復するたびに自分のフォロワーを強化するというものです。

エイラの祈祷をデッキに入れたデッキも回復する手段が多く、対戦時間が長くなるのでとても嫌われたデッキでした。

これらのカードの能力を発動させるためには、自分のリーダーを回復する必要がありますが、なぜか0点の回復でも能力が発動します。
これが私にはわからない。

ビショップ ぶっ壊れカード 第2位 封じられた法典

封じられた法典
コスト (ナーフ前)
0
(ナーフ後)
1
効果
・聖なる教示
・忌むべき教示
手札にあるとき、自分の残りPPが2以上ならチョイス したカードとしてプレイする。

カウントダウン 1
ラストワード カードを1枚引く。

ナーフ前は0コスでこのアミュレットを置くことができ、お手軽にデッキ圧縮することができます。
当然ですが、デッキに3枚積みされることになりました。

0コスでラストワードがあるにせよ、1ドローはやりすぎでは?
そして、すぐにナーフされてしまった悲しいカードでした。

ビショップ ぶっ壊れカード 第1位 ヘヴンリーイージス

ヘヴンリーイージス
コスト 9
攻撃力 8 体力 8
進化前の効果
このフォロワーへのダメージは0になる。このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。(例えば、「破壊する」能力や「消滅させる」能力を受けない)

ヘヴンリーイージス
コスト 9
攻撃力 10 体力 10
進化後の効果
このフォロワーへのダメージは0になる。このフォロワーは、他のカードの能力(攻撃力/体力への能力は除く)を受けない。(例えば、「破壊する」能力や「消滅させる」能力を受けない)

ヘヴンリーイージスは攻撃力を下げること以外は、何の効果も与えられない、全てを無効化させるフォロワーです。
破壊することも、消滅させることも、変身させることもできないのです。
能力説明の例えばの後には、破壊ができないことと、消滅ができないことが書かれていたので、収録当初は変身させることができるのではないかと言われていたが、それすらもできないのです。
まさに触 れ ら れ ざ る 光 輝。

何も対策ができないフォロワー(攻撃力を下げること以外)はいくらなんでも面白みがないんだよなぁ。

ヘヴンリーイージスはコスト9なので、その前にリーダーを倒せばいいのですが、それ以外のコントロール系のデッキには脅威です。
なぜなら、一度場に出されれば死なないフォロワーなのだから。

そしてヘヴンリーイージスはナーフを逃れたフォロワーでもあります。一部では、ナーフも無効化したのではないか?とも言われていました。

まとめ

ぶっ壊れカードでいれば、ヘヴンリーイージス以外にも第1位に輝けるカードはあると思うのですが、このカードの能力説明を見たときに衝撃を受けたため、このカードを1位とさせていただきました。

単体でthe 最強みたいなカードはちょっとなぁと思いますね。
カードゲームはやっぱり他のカードとのシナジーでカード単体以上の強さを引き出すことが楽しいんだと思うんですよね。

そんなこんなでビショップのぶっ壊れカードランキングはこのようになりました。

他のクラスのぶっ壊れカードランキングはこちら

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です